痛みやつらさでお悩みなら|国家資格取得者が施術する整体

痛みやつらさでお悩みなら | 大阪府堺市西区の整体院

お客様の声
施術メニューと料金
場所とアクセス
WEB予約
電話予約
問い合わせ
考え方

呼吸と体液循環の関係

呼吸と体液循環の改善が最重要

いっせいでは体の歪みを見つけ
そこが整っていくよう
アプローチをしています。

歪みを整えているのは
症状解消のためだけではありません。

もう一つ重要な意味があります。
そのもう一つとは

呼吸と体液循環の改善です。

症状改善はオマケみたいなもので
こちらの方が人生というスケールでみると
メリットが大きいのです。

この二つがなぜ大切なのか?

それは
自然治癒力に関わっている
からです。

体が傷ついても自然と
良くなっていくのは
全てその人の持っている
自分で自分の体を復元する力

自然治癒力の働きです。

調子の悪い人は
自然治癒力が弱くなっているか?

体を傷めるスピードが早すぎて
自然治癒力が追いついていないか?

どちらかです。

治癒力の鍵は血液をはじめとした
体液循環です。

体液循環は呼吸と深い関係性があります。

だからこの二つの働きが大切なのです。

呼吸がどのように体液循環に
関わっているのか?

という話ですが

体液の循環は心臓の働きだけで
行われてはいません。

筋肉の働きや末梢血管の状態
そして
呼吸の力によって保たれています。

呼吸が浅くなり呼吸の力が弱くなると
体液を巡らせる力も弱くなるのです。

呼吸と体液循環が改善するだけで
改善する症状はたくさんあります。

自然治癒力の賜です。

反対になかなか体が良くなっていかない人
不調の続く人というのは

呼吸と体液の循環に問題のある人が多いです。

呼吸が浅くなっていたり
体液循環が滞っていたり

その影響で自己治癒力が発揮できなくなって
さまざまな不調が起きています。

呼吸が浅くなるのは体の緊張によって起こります。

体の緊張は精神的なものや
慢性的な疲労からくるもの
体の歪みが影響している場合も多いです。

ここは整体でサポート出来る部分。

整体で体を整え歪みが無くなっていくと
緊張が取れ深い呼吸が出来るようになります。

体液循環も巡るようになってきます。

体液が滞ることなく体の隅々まで
循環する事で自己治癒力が発揮されます。

健康状態が維持されるのです。

私は整体というアプローチを通じて
呼吸と体液循環を促すサポートを
しているだけです。

私が他人の体を治すことなんて出来ないのです。

体に生じた歪みの多くは長い時間をかけて
出来上がっています。

一回施術したくらいでは解消しきれません。

しかし回数を重ね体をケアし続けていけば
体の歪みは小さくなっていきます。

関節や筋肉に負担の掛かっていた所が改善し
体液のめぐりが良くなってくれば
体の調子も良くなっていきます。

症状改善のため対処療法で用いる薬には
必ず副作用があります。

しかし

自分の治癒力に期待して体を治していく
整体のアプローチに副作用はありません。

続けるほどに姿勢も症状も良くなっていく。

対処療法にはない
最高のアプローチが整体です。

関連コンテンツ

PAGE TOP